恵心尼の如是我聞

2010年06月の更新履歴 [前月]  [次月]

--/--/--
スポンサー広告] スポンサーサイト
2010/06/18
緊急提言!] 瀬川先生から人類への発信

 概要:[スポンサー広告] スポンサーサイト

 概要:[緊急提言!] 瀬川先生から人類への発信

 今から10数年前に、当時14才の女の子が天から預かって来た詩を師の元に持参した。それが、次の詩である。  時が経ち、地が崩れ落ちる時、 竹の中から光が出るだろう 竹に沈み、鏡をさがせ 鈴を鳴らし、竹を光らせよ 水の鏡を持つ御子が 結びの紐を解くだろう このように、終末の予言とも言える詩が、天より師の元へ届けられた。 詩の意味は、 「地が崩れ落ちる」とは、「天変地異が起こる時」。 「竹」とは「岳」。 ...

+
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。